東急線沿線に強いホットヨガ

東急線沿線に住んでいる人には

ララアーシャは全7か所のスタジオのうち、5か所が東急東横線沿線にあります。

 

 

なぜかというと、もともとララアーシャの社長が(従業員も)東急東横線沿線に住んでいて、土地勘があったからだそうです。(スタッフさんに教えてもらいました)

 

 

東急線沿線をよく知り尽くしているからか、沿線に住んでいる人の生態(笑)に合わせたスケジューリングをしているように思います。

 

 

たとえば、学芸大学や綱島など、平日の午後はレッスンがありません。その間休憩になってスタジオはいったん閉まってしまいます。

 

不便なような気がしますが、その分遅い時間(22:30や23:00くらい)までレッスンがあるので、仕事がある人でも通いやすくなっています。

 

また、東急池上線や目黒線、大井町線からも通いやすいので、いろいろなスタジオに行ってみたい人は、まずはチケット会員になると良いかもしれません。

 

 

ただし、月に6回以上行ける人は、断然、月会員の方がキャンペーンもあってお得です。

 

スタジオによっては水素水サーバーの会費が入会から2か月無料になるので、それは捨てがたいです。

 

 

 

キャンペーン適用の条件は4か月以上継続することなので、その辺をよく考えて、ご自身はどちらがいいか決めてみてください。

 

 

私は以前、回数制のジムで足が遠のいてしまった経験があるので、月会員になって良かったと思っています。

 

やっぱり行かなければお金がかからない状態だと、だんだん面倒になって行かなくなってしまいがちですから。

 

 

なお、入会キャンペーンは体験の当日に入る場合なので、実際に通うかどうするかを決めてから行くことをおすすめします。

 

 

ララアーシャの体験レッスンはどんな感じ?

ララアーシャの体験レッスンは約1,000円で申し込めます。(スタジオによって違う場合があります)

 

タオルやお水が付いているので、持って行くものがほとんど無く、まずはホットヨガがどんなものか試したい人にはピッタリです。

 

ヨガウエアじゃなくても動きやすい服装があればOKなので、私もジャージやTシャツで気楽に参加しました。

 

もちろん、長く通っている人たちはちゃんとしたウエアでしたが、体験者は周りからもわかるので、全然気にする必要はありませんでした。

 

 

ちゃんと動けるか?体がやわらかくないけど大丈夫か?など不安がありましたが、自分のペースでムリのないようにと頻繁に言ってもらえるので、その点はまったく心配ありません。

 

公式サイトの『レッスンメニュー』で内容を見ることができますので、自分ができそうなレッスンを選ぶと良いと思います。

 

体験レッスンについては、Sさんが申込からレッスン終了まで詳しく口コミを下さいましたので、そちらをご参照ください。(⇒ララアーシャ センター北スタジオでレッスンを体験